FC2ブログ

食べ物

ここでは、「食べ物」 に関する記事を紹介しています。
アダルト動画 DUGA -デュガ-


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


随分久しぶりの更新になってしまいました。
ここ最近忙しくてクラッシュ熱が冷めてしまい……というわけではありません!
忙しければ忙しいほどクラッシュ動画にのめり込み、1日3回、4回とオナニーをしてしまい、疲れ切って文章を書くどころではなくなるんですよね(笑)多忙のせいで理性がコントロールできず、自慰を覚えた猿がひたすらシコシコするように、おちんちんの先っちょがヒリヒリするまで扱きまくる日々でした。
というわけで、ここ最近鑑賞したクラッシュ動画のうち、とても興奮した作品を紹介します。

今回紹介するのは、ブロンドピンクさんの『エグい!海老天丼を唾と足で踏み潰してM男に食べさせてみました!』です。
弁当を踏み潰すフードクラッシュ動画は数あれど、海老天丼を生足で踏み潰す動画は初めて観ました。お姉さんの綺麗な足がエビちゃんとご飯をグチュグチュと蹂躙します。
ふっくらとした衣をまとった大きめの海老天。美味しそうですね。私のような貧乏人は、この海老天をお腹いっぱい食べたいくらいです(笑)
弁当箱に詰められた4本が床にぶちまけられ、その上にお姉さんの足が容赦なく襲いかかります。足裏で圧迫された海老天は衣が破れ、中に入っていた海老本体がグニュッと露出します。ニチャニチャと音を立てながら、ご飯と一緒にこねくり回され、あれだけ立派だったエビがもはや原形をとどめていません。不衛生な汚物と化した、かつて海老天だったものが憐れに思えてきます。
見どころは何といっても、お姉さんの生足が汚れていく光景でしょう。ご飯粒が大量に付着した足裏、足指、爪。海老天の油も付着して穢れていく神聖な足。本来はハイヒールの中で大人しくしているはずの足が暴力的な破壊者となって、何の罪もない海老天たちを粉砕します。それに対して海老天ができる唯一の抵抗が足を汚すこと。とはいえ、自らにふりかかる災難を避ける術もなく、海老天たちはグッチョグチョの汚物となって足にまとわりつきます。その背徳的な光景が私の股間をピリピリと刺激するのでした。

エグい!海老天丼を唾と足で踏み潰してM男に食べさせてみました!』はクラッシュ動画ですが、他にもフェチ要素が盛り込まれています。粉砕された海老天丼をお姉さんが手でこね回して、おにぎりのようにします。そこに唾を吐きかけるという唾液フェチ向けの映像もあります。私のようなクラッシュマニアからすると、「クラッシュ以外の映像は無くてもいいかな」とは思います。
さて、こちらの作品はお値段がとてもお手ごろです。クラッシュ動画というと「高い!」というイメージがありますが、こんなに良心的な価格設定なのはありがたい限りです。ブロンドピンクさんには、今後も「安くて抜ける!」作品作りを期待したいと思います。

スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
[PR]



DUGAに新登場の「GW-VIDEO」は、女性の生足に特化したフェチレーベルです。クラッシュ愛好家のための動画というよりも、女性の足そのものを鑑賞したい変態さん向けの動画が多い印象ですね。もちろん、クラッシュ動画もあって、それらは生足の美しさを存分に生かした作品となっています。

今回紹介する『生足クラッシュ』では、ヨーグルトやゼリーなどの柔らかい食材がメインです。女性の素足を傷つけない食材を使い、グニュッと踏み潰したときに、その断片や液体が足を汚します。綺麗な生足が汚れていくシーンにもフェティッシュな感動を覚えます。

ミカンを踏み潰したときにグチュッと果肉が潰れ、あふれ出た果汁が床一体に広がります。その中を闊歩する足が果汁と果肉の一部を皮膚にまとわりつかせながら、更に別のミカンも蹂躙します。マニキュアの塗られた足指は女性の美の象徴です。そこに酸っぱい液体がかかってエロティックな光景を見せてくれるのです。足フェチはこの光景だけで勃起し、思いっきりオナニーをすることでしょう。

ヨーグルトを使ったフードクラッシュも美しかったですね。透明テーブルの下からのアングルで、女性の生足がヨーグルトを踏みつける様子が映されます。ヨーグルトを踏むというよりも、足がヨーグルトの中を泳ぎ回る、といった方がいいかもしれません。白くてちょっと粘りのあるヨーグルトがまるで男性の放出したザーメンのようで、女性を凌辱しているかのような光景です。日本発祥の文化として「ぶっかけ」がありますが、まさに足へのぶっかけです。本物の精液をかけるよりも官能的なのは、ヨーグルトの量と白さ故でしょう。精液の場合、量は多くありませんし、色も汚らしい場合が多いです。それがヨーグルトだとここまで美しく映えるのです。たまりません!

ゼリーの踏み付けもクラッシュマニアには嬉しいですね。プルプルした寒天に足指が食い込み、無惨にも粉砕していきます。透明な破片があちこちに広がり、もう二度と食べてもらえない汚物と化していくのです。ゼリーはきっと悲鳴を上げていることでしょう。「私をこれ以上いじめないで!」しかし、女性の生足はどこまでも残酷で、ゼリーの悲痛の声など聞く耳持たないのです。粉砕!蹂躙!粉々になったゼリーは、自らの死肉をもって、足裏や足指を汚すことしかできませんでした。

フードクラッシュ後、足を綺麗に洗うシーンも収録されています。踏み潰して終わりという動画が多い中、シャワーで汚れを落として、足が綺麗な状態に復活する過程をしっかり映している映像は珍しいと思います。足を洗うことに性的興奮を覚えるフェチは、この動画の最後の部分が最高のオナネタになることでしょう。

さまざまな楽しみ方のある動画です。フードクラッシュファンだけでなく、足フェチ全員にお勧めします!



紺色セーラー服を着用したポッチャリ、というか、ちょいデブなお嬢様がフードクラッシュに挑戦です。透明テーブルの上に置かれた大きなメロンパンを素足でグリグリッと踏みつけていくのです。

白くてふっくらとした美味しそうなメロンパン――『アンパンマン』に登場するメロンパンナちゃんを思い出させるくらい愛らしく、思わず接吻したくなる魅力をたたえています。パクッと端の方を齧ったら、メロンパン特有の香ばしさと甘さとが口の中に広がることでしょう。彼女(メロンパンを女性にたとえます)は、誰かに美味しく食べてもらうことを望んでいるはずです。だから、食欲をそそるようにお化粧をして、テーブルの上にチョコンと座っているのです。彼女には何の罪もありません。純真無垢な彼女は、「私もきっと美味しく食べてもらえるんだわ」と期待に胸を膨らませながら、自らの幸せな未来を想像していることでしょう。

しかし、そこに悲劇が訪れるのです。何と、メロンパンに頭上に生足が現れたのです。メロンパンはさぞ驚いたことでしょう。

――私を食べるのに足はおかしいよね?普通食べ物は手で食べるよね?

そんな疑問が頭の中に浮かぶ彼女を、巨大な足は思い切り踏みつけたのです。グニャリと歪んだ楕円形の体、白い肌は裂け、パサパサした内臓(=メロンパンの中身)が噴き出しました。愛くるしい彼女は、臭そうな生足によって粉砕され、助けを求める時間もないまま、無残な末路を遂げようとしています。蹂躙された彼女は誰かに食べてもらえることはもうありません。散々足蹴にされた挙句、生ごみとして廃棄されるのでしょう。何と哀れなメロンパン!!

さて、まだ食べられるメロンパンを蹂躙するという鬼畜の所業を楽しんでいるのはちょいデブお嬢様です。紺色セーラー服を着用していますから、もしかしたら女子校生でしょうか?学校帰りの買い食いが大好きで、食っちゃ寝、食っちゃ寝を繰り返して運動しないため、皮下脂肪がたっぷり蓄えられてポッチャリ体型に……。そのまま放置していたらさらに体重が増えて子豚ちゃんになってしまったのでしょう。自業自得のおデブちゃんは、しかし、理性のかけらもないのか、自らの食い過ぎではなく、目の前の美味しそうなメロンパンを憎んだのです!

――あんたがそこにいるから食べちゃったじゃないの?

そんな理不尽ないちゃもんが聞こえてきそうなクラッシュの現場でした。無表情に、執拗に、メロンパンを徹底的に踏みつけ粉砕する子豚ちゃんは、食べ物全般に対する憎悪をいたいけなメロンパンにぶつけているのでしょう。子豚ちゃんの足の下で声にならない悲鳴を上げながら崩れていくメロンパンは、自らに降りかかった悲劇を恨んでいるはずです。そんな足元の悲しみすら理解しようとせず、子豚ちゃんの足は、メロンパンをパン粉レベルまで粉々にするべく、全体重をかけて黙々と踏み躙っているのでした。

挙句、無関係なミカンちゃんまで犠牲になります。何の罪もないミカンまで透明テーブルの上に乗せられて、子豚ちゃんの足の下でグチャッと押し潰されます。オレンジでまん丸な彼女(=ミカン)が、果汁をドピュッと撒き散らしながら、凄惨な姿態へと変貌していくのです。可哀想過ぎて、私は思わず目を背けてしまいました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。