FC2ブログ
女性の脚が何かを踏み潰す光景に興奮するクラッシュフェチの観察レポートです。人間・生物・無生物・食べ物等、あらゆるものが蹂躙されている無料動画を紹介します。ハイヒールやパンプス、ブーツ、サンダル、スニーカー等、靴を履いている女性の足だけでなく、パンスト足や素足にも魅了されます。残酷な動画もありますが、何卒ご了承ください。※18歳未満閲覧禁止
アダルト動画 DUGA -デュガ-




あまり可愛くない女優さん2人が、男の尊厳の象徴であるコレクションを無残にも踏み潰していきます。

サングラス、RC戦車、インスタントカメラ……

男のもう一つの人格とでもいうべきコレクション達が、荒っぽい女の子にサンダルでグッシャグッシャと蹂躙されます。壊れゆく物体を見ていると、まるで男自身が粉砕されているようです。これを見ながら興奮している男優さんは、よほどのドMなんだと思います。

特に私が興奮したのはトロフィークラッシュの光景でした。金色の輝くトロフィーは、男の過去の栄光そのものです。かつてかっこよかった自分の象徴であり、「受賞して皆に注目された」という甘美な思い出を想起するものでもあります。それが、何も考えて無さそうなおバカギャルの足の下でボロボロに踏み砕かれているのです。

ガシャッ……グシャッ……メキッ!!

プラスチックの壊れる音が画面の向こうから聞こえてきます。ゴールドのオブジェ部分がつま先で踏みしだかれ、踵で更に粉砕される光景にムラムラしてしまいました。戸棚に飾られるべきトロフィーが、どうして女の足の下で蹂躙されなければならないのでしょうか?なかなかシュールな光景です。

この光景を見て、男性は惨めな気持ちにならなかったのでしょうか?怒りが込み上げてこなかったのでしょうか?

私がトロフォーの所有者ならば、惨めさや怒りという負の気持ちと性欲との両方に囚われ、思考がフリーズしてしまうと思います。呆然とした意識で肉体は金縛り状態。しかし、股間だけは元気にビンビンになっている……そんな状態を一度味わってみたいものですね(笑)

男は独占欲が強いからか、意外に物を捨てられなくて困っている場合が多いです。私自身も、部屋の中に「コレクション」が溢れて、足の踏み場がないくらいです。しかし、それら「コレクション」は本当に価値あるモノなのか?自問自答すると「う~ん……」と考えてしまいます。しかし、それらに対して何らかの愛着があり、捨てられなくなっているという事実はあります。

そんなダメダメな私のような男性は世の中に沢山いるはずです。そういう男性は、「コレクション」をクラッシュしてくれるパートナーを探すと良いのでしょう。男からすれば「宝物」でも、女性の目には「ゴミ」「ガラクタ」にしか映らないモノ……それらを彼女に足で粉砕してもらいましょう!「コレクション」の整理ができた上に性欲も満たせるのですから、一石二鳥とはまさにこのことだと思います。私もパートナーが欲しいですね。



納豆を足で踏みつけ、こねくり回す、という発想が『踏みつけガールズ』らしいですね。ちょっと頭がイカレているような感じもしますが、その狂気の納豆プレイが魅力的なのも事実です(笑)

さて、納豆と足はとても相性が良いような気がします。というのも、「納豆臭い足」というのが存在するからです。靴を履きっぱなしの人が靴を脱いだらモワッと納豆臭が漂ってきた……そんな経験のある方もいらっしゃるでしょう。もしかしたら、ご自身がそういうステキな(?)足をお持ちかもしれませんね。
この異臭の原因は「イソ吉草酸」だそうです。イソ吉草酸の正式名称は「3-メチルブタン酸」――毎日同じ靴を履いていると足が蒸れ、雑菌が繁殖し、この化学物質を作ってしまいます。靴下にも臭いが染みついているので、それをそこら辺に放置しておくと凶器になってしまいます。嫌いな人間の寝ている顔に納豆臭い靴下を置いて、そいつを窒息させましょう(笑)

足の納豆臭に困っているのは、小汚いオッサンだけかというと、そうでもありません。女の子でも問題を抱えている場合があります。可愛らしいギャルのブーツからは納豆やらチーズやらの刺激臭が漂ってくる……想像しただけでゾクゾクしますが、実際、こういうケースも少なくありません。彼女達にとっては悩ましいでしょうね。

しかし、『臭いそうな素足で、納豆をこねくりまわすドSなOL』では、OLスーツ着用のお姉さんがわざわざ自らの足を臭くしています。本物の納豆を素足で踏みつけニチャニチャとこねくり回し、足を上げると足裏と透明テーブルとの間に納豆の糸が引きます。足裏で押し潰され破裂する粒達。それをテーブルの下から眺めていると、可愛らしい妖精達が無残に蹂躙されているようにも思います。茶色いネバネバが皮膚に付着してネトーッと臭そうです。納豆を箸でかき回しただけでも臭いが充満するのに、それを足で行うというのは狂気の沙汰です。

納豆粒は足の裏だけでなく足の指先や足の甲にもくっついています。押し潰された連中が最後の悪あがきで、お姉さんの足を汚そうと頑張っています。臭いに加えて粘りが執拗に絡み付き、彼女の足はいっそう臭くなっていくわけです。撮影後、彼女はこの足をどうしたのでしょうか?しっかり洗えば臭いはとれるのでしょうか?様々な疑問を抱きながら、納豆が書きまわれ潰される一部始終をじっくり鑑賞しました。

足裏の臭いフェチには特にたまらない動画ですね。もっとも、画面の向こうから納豆臭が漂ってくるわけではありませんが。



半袖夏セーラー服を着た女子中○学生。一人は長い髪を茶色く染めた美少女。もう一人はブス(笑)

そんなJC2人が、イモリの入っている水槽に割り箸を突っ込んで、何やら楽しそうにしています。

この娘達は、生物部の部員なのでしょうか?
それとも、飼育係なのでしょうか?

しかし、ほのぼのとした光景が間もなく地獄絵図と化します!

2人の女の子は、割り箸で水槽からイモリを摘み上げ、透明テーブルの上に置きます。何をするのかと思えば、そのイモリたちに唾かけを始めます。ベッペッと唾液をぶっかけて、彼女達はイモリを虐げるのです。まるでイジメの現場を見ているようですね。イモリたちは、気の強い女の子に虐待されるいじめられっ子の男の子といったところでしょうか?

唾液まみれでネトネトになった憐れなイモリたち。この子達に降りかかる過酷な運命はこれからです。

女子○学生2人は、透明テーブル上のイモリ目がけて足を振り下ろします。気の毒なイモリたちは、女の子の靴底でペシャンコに熨されてしまいました。これがアニメの世界ならば、靴底にイモリがへばり付いて、「ど根性イモリ」の誕生ですか?(笑)しかし、現実はそんなに甘くありません。

美少女が履いているのは、女子学生さんが通学用に使うローファーです。光沢の黒光りのするフェティッシュな靴ですね。毎日歩くときに履いているので、さぞ臭いローファーでしょう。一方、ブスが履いているのは、校舎内で履く上靴のようです。白い布地にゴムの部分が緑色でダサいですが、そのダサさこそ学校指定シューズの魅力です。こちらはローファー以上に長時間履くので、臭さは半端でないはずです。もっとも、撮影用の上靴は、汚れの無い新品っぽいですが、それがイモリを粉砕することで汚れるわけですね!

さて、2人がイモリを踏みつける光景を、横のアングルと下のアングルの両方からしっかり映しています。

横からだと、靴底からはみ出したイモリの体が見えます。死にきれずにピクピク動く尻尾が可哀そう過ぎます。頭を粉砕されても尚、肉体は完全に動きをストップしないのです。生命の神秘!

下からのアングルは更に興奮します。唾液の白い泡に包まれたイモリが、靴底で平たくなっているのです。脊椎動物の原形を留めたまま潰れていますね。内臓をまき散らしたり、変な液体を噴出したりするのではなく、あくまでもペシャンコなんです。とにかく可哀そう過ぎて、私は勃起してしまいました(笑)

ちなみに、オマケとしてJCのパンチラも楽しめます。お好きな方は、彼女達の白いパンティもご堪能ください。

唾液とイモリの屍骸とで汚れる靴底のゴムにも興奮します。裏のギザギザ部分がイモリの肉体に食い込んでいるのかと思うと、どうにもやりきれない思いがします。一部のマニアのために命を捧げてくれた小動物に合掌!