FC2ブログ

素足で踏み潰す、、、 vol.1 矢口もえ成瀬あいな~丸っこくて可愛らしい果物が巨人女の生足で粉砕される!苺娘やキウイフルーツ少年の無残な最期で興奮する!

ここでは、「素足で踏み潰す、、、 vol.1 矢口もえ成瀬あいな~丸っこくて可愛らしい果物が巨人女の生足で粉砕される!苺娘やキウイフルーツ少年の無残な最期で興奮する!」 に関する記事を紹介しています。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


足フェチや風船フェチの業界ではおなじみの矢口もえさんと成瀬あいなさんが、生足でのフードクラッシュに挑戦してくれました。

彼女達の足裏で粉砕される憐れな食べ物は様々です。私が最も興奮したのは果物の踏み潰しです。丸っこくて美味しそうな苺やキウイフルーツが、女の子の生足でウニューッと押し潰されます。

小さな苺はまるで少女のような可愛らしさです。この娘達は頬を赤らめながら、誰かに食べてもらうことを願っていたことでしょう。

そんな苺少女達に待ち構えていた過酷な運命!
冷酷非道な女の巨大な足が、娘達の上から降ってきたのです!

お友達が踏み躙られ、無残な肉片と化していく光景をただ眺めるしかない苺達。この娘達もまた、巨人女の犠牲になっていきます。

「やめて!助けて!」

苺達の声にならない声は誰にも届かず、女達の虐殺行為は続きます。透明テーブルの上には破片となった果肉が散らばり、赤い果汁が流れて、まるで地獄を見ているかのようです。天から降りてきた足裏には赤いものが沢山こびり付き、血肉で汚れてしまったようです。透明テーブルの下から映したシーンもあり、足裏や足の指先にこびり付いた苺娘達の遺体までしっかりと鑑賞できました。

残酷であれば残酷であるだけ、私の性的な欲情が満たされます。グズグズの肉塊と化した苺達を見ながら、私は勃起が治まらなくなりました(笑)

キウイフルーツも悲惨でしたね。

薄っすらと毛の生えた茶色い皮に覆われた黄緑の物体。これらはまるで外套に身を包んだ田舎少年っぽいです。彼らもまた、誰かに食べてもらうことを期待し、胸を躍らせながら、透明テーブルの上でちょこんと座って待っています。2人のキウイ少年の前には、赤いリンゴちゃんが笑顔で座っています。

果物達の座談会、笑い声の聞こえてきそうな、ほのぼのとした光景……そこに襲い来る巨人女の生足!

指先には既にクリームなどをこびり付かせ、残虐なフードクラッシュを経た後の足が、キウイ少年の頭上に迫っています。

最初はいたぶるかのように、フニフニと足裏でキウイ少年を転がします。そのまま彼を解放するのかと思っていたら、容赦なく踏み潰しが始まります。抗いがたい圧力に見舞われて、少年の外套は破れ、黄緑色の内臓が噴き出しました。臓物の中には黒い粒々も混ざっています。それらの種がまた悲愴感を一層強めていました。果肉と一緒に果汁も噴出して、黄緑色の惨劇が展開されるのです!

「嗚呼、神よ……貴方は何故僕達を見捨てたのか?」

信心深いキウイ少年は、そんなことを思いながら、受け入れがたい運命に翻弄されたことでしょう。祈ったところで誰が救ってくれるわけでもなく、ただ素足で蹂躙され、無様に内臓と体液をまき散らしながら、キウイフルーツは壮絶な最期を遂げたのです。

透明テーブルの下からのアングルでは、キウイフルーツが破裂して粉々になっていく様子を観察できます。田舎少年たちの死を妄想しながら、私は得も言われぬ快感に駆られました。

変態的なイメージを喚起するフードクラッシュ動画でした。フェチ系女優の汚れゆく足裏も魅力的で、私は目が釘付け状態でした。

スポンサーサイト
[PR]

この記事へのコメント
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://crushlover.blog.fc2.com/tb.php/17-ad7d03be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。